Loading...
シーシャについてシーシャの楽しみ方

2018年はシーシャ(水タバコ)がアツい!気になる害やニコチンは?初心者向けに都内のオススメ店舗も紹介

数年前までは「知る人ぞ知る」というような娯楽であったシーシャ(水たばこ)。最近は多くの人に認知されるようになり、シーシャ(水たばこ)カフェ・バーの店舗数も増えつつあります。SNSで友達が吸っているのを見かけるようになった人もいるのではないでしょうか?

そんなシーシャ(水たばこ)ですが「気になっているけど、なんだか不安で一歩踏み出せない・・・」というのが本音だったりしますよね。今回はそういった方に向けて、シーシャ(水たばこ)の概要と都内のオススメシーシャ(水たばこ)カフェ・バーについてまとめました!

目次

  • シーシャ(水たばこ)って何?気になるその安全性は?
    • 仕組みはシンプル!
    • 味・香りは数百種類も楽しめる!
    • 専門店は都内に約50店舗も!
    • 安全なの?吸いすぎには注意しよう!
  • ライフスタイルに溶け込むシーシャの楽しみ方とその魅力
  • 都内のオススメシーシャ(水たばこ)カフェ・バー
    • 遊べて飲める水タバコカフェノースビレッジ(NorthVillage)
      • NorthVillage下北沢店
      • NorthVillage道玄坂小路店
    • 水タバコ/シーシャ専門店「チルイン」
      • チルイン渋谷センター街2号店
      • チルイン池袋西口店
    • 高円寺と吉祥寺のシーシャ、水タバコカフェはちグラム
    • Book & Shishaいわしくらぶ
  • さいごに

シーシャ(水たばこ)って何?気になるその安全性は?

シーシャって独特ですよね。シーシャに何度か行ったことのある方でも「どういう仕組みなのか分からない!」ということは多いです。

単に味のついた喫煙具と形容するには勿体無いほど奥が深く、知れば知るほどシーシャを楽しむことができます!この章では、シーシャの仕組みから気になるニコチンについても触れます。

仕組みはシンプル!

引用元:水タバコ・シーシャ 販売 通販店 ASLAJ(http://aslaj.com/)

シーシャ(水タバコ)とは、イスラム圏を発祥とする喫煙具の一種です。

シロップ漬けしたタバコの葉を「ハガル」と呼ばれる専用の容器に入れ、その上に熱した炭を置いて、味のついた煙をボトルに入っている水を通してホースから口に入れるといった独特の吸い方をします。ボトルに入っている水は、一般的なタバコでいうところのフィルターにあたります。

味・香りは数百種類も楽しめる!

引用元:水タバコ・シーシャ 販売 通販店 ASLAJ(http://aslaj.com/)

味・香りは様々で数百種類のフレーバーが存在しています。メロンやイチゴ、ミントといったお馴染みの味から、チョコレートやバニラなどのスイーツ系の食後のデザート感覚で楽しめるフレーバーなどがポピュラーなものとなります。

同じメロン味のフレーバーでも、フレーバーのブランドや作り方によって味が違い、さらには「レモン味のフレーバー」と「ミント味のフレーバー」を混ぜて「レモンミント味」といった様に、組み合わせによってカクテルのように何通りものミックスを作ることができ、非常に奥が深いといえます。

・専門店は都内に約50店舗も!

シーシャMAP東京版Ver.2

シーシャ屋マップ|東京都内のシーシャ(水たばこ)カフェ・バー巡りのお供に

 店舗は専門店だけで、現在都内に約50店舗存在しています。ノースビレッジとチルインが2大チェーンで、渋谷・新宿を中心に展開しています。

値段は店舗やその機材によってまちまちですが、1台あたり1000円〜2000円(+1drink)というのが相場です。

カフェとして考えるとなんだか高いという印象を受けてしまいますが、基本的に1台を2〜3人でシェアして楽しむことができ、値段と滞在時間を考えると案外コストパフォーマンスの高い遊びだったりします。

安全なの?吸いすぎには注意しよう!

一般的なタバコよりも長時間で多くの煙を吸引するため、不安になってしまう人も多いのではないでしょうか?

ですが、ニコチンやタールといった有害物質は水溶性のためボトルの水に溶け出し、実際に吸う煙にはほとんど含まれていないと言われます。ただし、そうはいっても酸素がタップリと含まれた空気ではないので吸いすぎには要注意です!

吸いすぎると酸欠で頭がクラクラしたりするので、会話を楽しみながらきちんと間を置いて吸うようにしましょう。

また酔っ払っている時に吸うと、気持ち悪くなってしまうことがあるので注意です。安全性については諸説ありますが、普通のタバコの煙を大量に吸い込むほどの有害性はなさそうです。

ライフスタイルに溶け込むシーシャの楽しみ方とその魅力

撮影場所:いわしくらぶ水道橋店

一回の喫煙時間が2時間前後と長く、そのため友人との会話を楽しみながらであったり、ネットサーフィンをしながら一人の時間に没頭するといった風に、生活スタイルに組み込んで楽しむ方が多いです。(筆者もお店でシーシャを吸いながらこの記事を書いています!(笑))

ほとんどの店舗はWifiと充電用コンセントを完備しているので「パソコンを開いて作業したい!」って方や「携帯を充電したい!」という方も困りません。また、フードやドリンクを自由に持ち込めたりする店舗も多くあります。恋人と一緒にNetflixで映画を見るもよし、読書に没頭するもよしです。朝まで営業しているお店も多いので「渋谷や新宿で終電を逃しちゃった!」という方にもオススメです。

「お店でどうやって注文すれば良いのか分からない!」という方も多いと思いますが、どの店舗でもフレンドリーな店員さんがオススメの味から正しい吸い方まで丁寧に教えてくれます。

都内のオススメシーシャ(水たばこ)カフェ・バー

全国的にはまだまだ知名度の低いシーシャですが、東京ではだいぶ認知度が上がってきているのか、シーシャ専門店の数も充実してきました。しかし、中には常連以外だと入りにくかったりする店舗もあります。今回は未経験者及び初心者を対象に、都内のリーズナブルで初めての方やお一人様にも入りやすい店舗を紹介します!

遊べて飲める水タバコカフェノースビレッジ(NorthVillage)

引用元:遊べて飲める水タバコカフェノースビレッジ(http://www.shisha-shibuya.com/)
店舗所在地:渋谷、新宿、下北沢、吉祥寺、六本木、大阪(梅田)
都内に11店舗展開するシーシャチェーン。店舗ごとにコンセプトが異なり、その店舗独特の空間を楽しむことができます。店員さんに個性的な方が多く、仲良くなれば一人で行っても会話を楽しむことができるのが特徴です。vip店という通常店よりも少し高めの店舗も存在しており、ボトルにジュースやカクテルを入れたシーシャを吸うことができます。(フード、ソフトドリンク持ち込み可)

North Village下北沢店

引用元:遊べて飲める水タバコカフェノースビレッジ(http://www.shisha-shibuya.com/)
多くの古着屋やライブハウスが立ち並ぶオシャレな街。そんな下北沢にあるノースビレッジでは、ハンモックに揺られながらシーシャを楽しむことができます。店内は比較的明るく優しい色調で、シーシャになんだか怪しいイメージを持たれている方の入門としてもオススメです。
シーシャ:1000円〜(+1drink500円〜)
営業時間:14:00〜0:00(日〜木)14:00〜5:00(金土、祝前日)

North Village道玄坂小路店

引用元:遊べて飲める水タバコカフェノースビレッジ(http://www.shisha-shibuya.com/)
道玄坂小道にあるタコベルの向かいの、ビル3Fに位置しているシーシャ。繁華街の中にあるとは思えないゆっくりとした時間が流れます。vip店とだけあって店内は綺麗で、ガラスにカクテルを入れたシーシャも楽しむことができます。デートにもオススメなので、気になるあの子を誘って行ってみてはいかがでしょうか?
シーシャ:2000円〜(+1drink500円〜)
営業時間:「OPEN」14:00(土日祝)15:00(平日)「CLOSE」 2:00(日〜木、祝日)5:00(金土、祝前日)

水タバコ/シーシャ専門店「チルイン」

引用元:水タバコ
/ シーシャ専門店チルイン(http://www.shisha-chillin.com/)
店舗所在地:渋谷、新宿、池袋、高円寺
国内2大シーシャチェーンの一角。提供スピードが早く、かつどの店舗でも安定した味を楽しめるのが特徴。トライアル(1時間程度)とレギュラー(2時間前後)を選ぶことができ、1台を3人までシェアすることができるので、滞在時間や人数に合わせた楽しみ方が可能。チルイン以外にも、リゾートを意識した「トロピカルラウンジ(新宿)」と、最高級店舗の「チルラグ(西麻布、麻布十番)」も展開しています。(チルインはフード、アルコール含むドリンク持ち込み可能)
シーシャ:1100円〜(+チャージ700円/人)

チルイン渋谷センター街2号店

引用元:水タバコ
/ シーシャ専門店チルイン(http://www.shisha-chillin.com/)
渋谷に新しくオープンした、チルインセンター街2号店。マックの横のビルの5Fにセンター街2号店はあります。近くのコンビニで買ったスナックやお酒を持ち込んで楽しまれている方が多い印象。店内は広く内輪な感じがないので、ひとりシーシャにもオススメの店舗です。
営業時間:18:00〜3:00(平日)14:00~3:00(土日祝)

チルイン池袋西口店

引用元:水タバコ
/ シーシャ専門店チルイン(http://www.shisha-chillin.com/)
店内は3階建てで、階によってそれぞれコンセプトの違った空間が広がっています。渋谷、新宿に比べてシーシャのお店が少ない池袋ですが、池袋でシーシャに行きたい!となったらここに行っておけば間違いなし!
営業時間:14:00〜0:00

高円寺と吉祥寺のシーシャ、水タバコカフェはちグラム

吉祥寺店の様子 引用元:はちグラム|高円寺と吉祥寺のシーシャ、水タバコカフェ
(http://shisha-8g.com/)
店舗所在地:高円寺、吉祥寺(画像は吉祥寺店)
シーシャ:900円〜(+チャージ500円(高円寺店)700円(吉祥寺店))
夫婦で営まれている高円寺、吉祥寺のシーシャ屋さん。「頑張りすぎない」をモットーとされており、まったりとした時間が流れるはちグラムは、授業や仕事で疲れた方の息抜きにオススメです。価格もシーシャ屋の中ではリーズナブルなので、学生さんにもオススメ。(フード、アルコール含むドリンク持ち込み可能)
営業時間:13:00〜1:00

Book & Shisha いわしくらぶ東京店

引用元:BOOK&SHISHA IWASHI CLUB

店舗所在地:水道橋(東京都千代田区)、北見市(北海道)

シーシャ:1500円~(+1drink500円~)

東京ドームや後楽園といったレジャースポットで賑わう街、水道橋。いわしくらぶ東京店は、JR水道橋駅から徒歩約1分の場所にあります。清潔で開放感溢れた店内には、アートからビジネスに関するものまで様々なジャンルの本が置いてあり、シーシャを吸いながら読書を楽しむことができます。(フード持ち込み可能)

営業時間:14:00~0:00
URL:http://iwashimagazine.com/iwashiclubtokyo-info

いわしくらぶ、本とシーシャ(水たばこ)に満ちた水道橋の素敵空間「Book & Shisha いわしくらぶ水道橋店」 – Japan Shisha Times

さいごに

引用元:はちグラム|高円寺と吉祥寺のシーシャ、水タバコカフェ
(http://shisha-8g.com/)

まだまだ未知でカオスなイメージのシーシャですが、友達と談笑するもよし、デートに使うもよし、レポートや勉強に打ち込むもよしと、他のコンテンツにはない多彩な楽しみ方ができるシーシャの魅力は計り知れません。「なんだか怖くていけない・・・」と感じている方も、この機会に一度体験してみてはいかがでしょうか?

Author: Issei Murakami

1995年生まれ。高校卒業後、現役で慶應商学部に入学。その後慶應薬学部に入学し、友人たちとの交流の中でシーシャと出会う。「興味を持ったことはとりあえずやってみる」がモットーであり、学生団体「Quore」幹部やシーシャ屋でのアルバイトなどを経験。現在は人材系の会社で記事の執筆&マーケティングに携わる傍、知人と共に音楽事業の立ち上げを進めるなど幅広く活動している。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアータル 水たばこライフスタイル創造団体をフォローしよう!

Editor's choice
シーシャと友達
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。